購入前にサイズを要チェック

最新情報

2017年12月21日
アレルギー持ちの人は金属を避けるを更新。
2017年12月21日
簡単に交換できる時計ベルトを更新。
2017年12月21日
購入前にサイズを要チェックを更新。
2017年12月21日
ネットでは変わった時計用ベルトが販売されているを更新。

注目記事

ネットでは変わった時計用ベルトが販売されている

時計のベルト購入は通販が最適です 何かの拍子に時計のベルトが切れてしまった、時計自体は気に入っているんだけ…

more

購入前にサイズを要チェック

ベルト交換で時計のリフレッシュ 長年愛用してきた腕時計だけど、さすがに飽きてきたなと思う事もありませんか?…

more

簡単に交換できる時計ベルト

環境の変化に合わせてベルトを変えませんか? 学生の時に購入した腕時計、社会人になっても使いたいんだけどどう…

more

カレンダー

2018年6月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ベルト交換で時計のリフレッシュ

長年愛用してきた腕時計だけど、さすがに飽きてきたなと思う事もありませんか?どんなに気に入って買った腕時計だとしても、長年常に使っていれば飽きるのは当然の事です。しかし、その腕時計がけっこう高価な物だった場合、なかなか別の時計を買うという気にはなれませんよね。時計自体はまだまだ使えるのに飽きてしまった、そう感じたらベルトを交換してみませんか?
腕時計のベルトはネット通販などでしたらかなりの数見つける事が出来ます。腕時計のメーカーにもよりますが、メジャーなメーカーの物でしたらそのメーカー名で検索すれば自分の腕時計に使えるベルトを簡単に見つける事が出来ます。それを購入するだけです。ネットなら夜中に注文なんて事も出来ますし、家に居ながら購入する事が出来ますので手間はまったく掛かりません。ただし、革などのベルトを購入する場合はベルトの長さに注意して下さい。ネット通販などの場合は画像では長く、もしくは短く見えても案外そうでもない場合が多いです。ですので必ず自分の手首のサイズを把握してから注文するようにして下さい。男性用だから、女性用だから大丈夫だろうと適当に購入してしまって、全くサイズが合わなくて無駄になるという事もあります。金属のベルトでしたら到着後、調整出来る場合が多いので、そういった心配は少ないです。

汚くなってしまったベルトを交換しませんか?

しばらく使わずに保存しておいた腕時計を久しぶりに取り出してみたら、ベルトがボロボロになっている、シミが付いてしまって汚くなっている、カビが生えてしまっている事ってありますよね。特に革や合皮のベルトの場合は数か月放っておくと高い確率でそうなってしまっているのではないでしょうか?汚れやカビなどはクリーニングで綺麗になる事もありますが、なんとなくそのまま使うのには抵抗を感じる人が多いと思います。そんな時にベルトの交換をしてしまえば手っ取り早く綺麗にする事が出来ます。腕時計のベルトはネット通販で案外多く販売されていますので、購入自体の難易度は高くありません。交換の難易度もそんなに高くない為に、クリーニングするよりも手間が掛からずオススメです。腕時計のベルト専門のお店などでしたらメーカーでは取り扱っていないようなデザインのベルトも購入する事が出来ますので、他人に差を付けたいなんて時にもベルト交換はオススメです。
腕時計のベルトを交換する場合、ほとんどの腕時計がばね式の留め具を外す事になります。ですので、その為の工具も同時に通販で注文しておくと交換の難易度は格段に下がります。器用な人なら工具が無くてもマイナスドライバーなどを使えば交換は可能です。

Copyright(C)2017 ベルトを付け替えるだけでガラリと変わる時計の印象 All Rights Reserved.